MENU
 LexisNexis®     LexisNexis®

セミナー名

コンプライアンス 構築・見直しの手引き
~不祥事予防・不祥事対応に必要なコンプライアンス体制とは~

概要

近時、企業の不祥事・コンプライアンス違反が相次いでおり、これを原因とした業績悪化、株価の下落、さらには倒産といった甚大な影響を被る事態が散見されており、法務・コンプライアンス・内部監査部門においては、どのようなコンプライアンス体制を構築すべきか、また、万が一不祥事が生じた場合にどのような対応を採るべきかが課題となっています。

そこで、本セミナーにおいては、不祥事の類型を概観するとともに、これを防止するためのコンプライアンス体制と、万が一そのような不祥事が生じた場合の対応について具体的に解説いたします。

 

【プログラム】

 

(1)なぜコンプライアンス体制を構築するのか

   ①現代社会における企業不祥事の特徴
   ②不祥事が企業に与えるダメージ
   ③企業不祥事から企業を守るために必要な仕組み

 

(2)効果的な仕組みを設けるためのポイント

   ①企業不祥事の類型
   ②構築すべきコンプライアンス体制の概要

 

(3)不祥事を予防するための仕組みはどのようなものか

   ①企業トップによる方針の明確化
   ②コンプライアンスプログラム・規定・コンプライアンスマニュアル
   ③組織の整備・コンプライアンス担当部署等の設置
   ④コンプライアンス体制の周知・徹底

 

(4)不祥事をどのようにして発見するか

   ①内部通報制度・外部からの通報窓口
   ②監査部門による監査・調査

 

(5)不祥事が生じた場合どのように対応すればよいのか

   ①初期調査の実施
   ②本格調査の実施・再発防止策の策定
   ③被害者対応・広報対応

 

開催日

2018年07月26日(木)

開催時間

15:00~17:00 (14:30 受付開始)
※入場に関する重要なお願い 山王パークタワー1階の受付にて入館用の二次元コードをお渡しします。

会場名

牛島総合法律事務所 セミナールーム

会場所在地

〒 1030028
東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー14階

<アクセス>

東京メトロ「溜池山王」駅7番出口直結

講師名

川村 宜志 氏 (牛島総合法律事務所 パートナー弁護士)

2001年弁護士登録(東京弁護士会)、2006年牛島総合法律事務所入所、2011年同事務所パートナー
就任。企業法務、不祥事対応、競争法に関する相談・当局対応を、代表訴訟等その他の会社法関連訴訟や当局対応にかかる実務経験を踏まえて行うことを得意とする。

受講料

16,200円(税込)

※参加費はセミナー開催日までに銀行振込にてお支払ください。
(お振込み先情報はお申込受付後にお知らせいたします。)
(参加費の振込み手数料はお客様のご負担にてお願いします。)
※ご請求書払いの方に限り、セミナー後のお振込みが可能です。
 お申し込みの際、お振込み予定日を必ずご記入ください。

定員(名)

50

主催・協力

主催:レクシスネクシス・ジャパン株式会社

問い合わせ先

レクシスネクシス・ジャパン株式会社
ビジネスロー・ジャーナル  広告・出版部セミナー担当
Email: seminar@lexisnexis.co.jp

RSS Google+ Twitter Facebook

  
 


ページトップ