MENU
 LexisNexis®     LexisNexis®

セミナー名

NEW!
【LexisNexis IP ワークショップシリーズ】
知財英語コミュニケーション ~プレゼンテーション編~

概要

世界を舞台に英語で仕事をするための「知財英語コミュニケーション」スキルを身に付けるワークショップです。実習を通して、プレゼンテーションと米国オフィスアクションへの応答を体で覚えることができます。各回、講師から全員へのフィードバックを行いますので、弱点克服と今後のスキルアップに役立ちます。
プレゼンテーションは「読む・書く・聴く・話す」を一気に学べますので、初心者の方も是非チャレンジして下さい。


プレゼンテーション実習:1日目はテンプレートに沿って行います。2・3日目は、各自事前に準備したパワーポイントを用いて行います。

グループ演習:米国OAを読んで、応答戦略を検討し、指示レターを作成します。

※ 全編英語のワークショップです。必要に応じ日本語で解説します。
※ 法務ポータルサイトBIZ LAW掲載 “さあ、「知財英語」で話そう” 全9編をまとめた冊子を進呈します。
  http://www.bizlaw.jp/ipenglish_01/


講演プログラム


■ 1日目 2月1日(金)  14:00~17:00  <目標:英語でやってみる>
 ● 自己紹介
 ● 知財英語コミュニケーションとは何か?
 ● 知財英語を用いたプレゼンテーションについて
 ● ファーストプレゼンテーション実習  など

■ 2日目 2月15日(金) 13:00~17:00  <目標:英語でプレゼンテーションする> ※ 開始時間にご注意ください。
 ● セカンドプレゼンテーション
 ● プレゼンテーションの本論について
 ● オフィスアクションへの応答(読み方と戦略)について
 ● グループ演習:米国特許庁オフィスアクションへの応答1  など

■ 3日目  3月1日(金)  14:00~17:00  <目標:英語で指示を伝える>
 ● ファイナルプレゼンテーションとチェアリング実習
 ● 米国代理人への指示レターの書き方 
 ● グループ演習:米国特許庁オフィスアクションへの応答2  など

 

※ 1日目は入門的な内容になりますのでプレゼンテーション未経験の方も大歓迎です。
※ 2日目・3日目は、事前課題としてパワーポイントプレゼンテーションを作成していただきます。
※ 英語でのプレゼンテーション経験のある方は、2・3日目のみの受講も可能です。
※ お申込み者が定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。
※ 最少開催人数に満たない場合は開催を中止させていただきます。
※ 講演プログラムは予告なく変更となる可能性がございます。

開催日

2019年02月01日(金)
2019年02月15日(金)
2019年03月01日(金)

開催時間

2019年02月01日(金) 14:00~17:00
2019年02月15日(金) 13:00~17:00 ※ 開始時間にご注意ください。
2019年03月01日(金) 14:00~17:00

会場名

レクシスネクシス・ジャパン株式会社 セミナールーム(4F)

会場所在地

〒 1060044
東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1丁目ビル

 

【アクセス】
 ● 都営大江戸線「赤羽橋」駅より 徒歩6分
 ● 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より 徒歩10分

 

講師名

◆田中 康子 氏 (エスキューブ株式会社 代表、弁理士) http://s-cubecorp.com/profile/

1990年千葉大学理学部卒業。帝人(株)、ファイザー(株)、住友スリーエム(株)にて知的財産部勤務。2013年4月にエスキューブ(株)、エスキューブ国際特許事務所を設立し現在に至る。

【BIZLAW掲載記事 知財英語コミュニケーションとは何か?】

受講料

90,000円(3日間/税別)

※ 1日目のみご参加の場合は33,000円(税別)となります。
※ 2・3日目のみご参加の場合は63,000円(税別)となります。

定員(名)

10
※ 1日目のみ15名

参加対象

企業知財部・技術者
その他仕事で英語を使用する方

主催・協力

主催

レクシスネクシス・ジャパン株式会社

 

共催

エスキューブ株式会社

問い合わせ先

レクシスネクシス・ジャパン株式会社
ビジネスロー・ジャーナル  広告・出版部セミナー担当
Email: seminar@lexisnexis.co.jp

RSS Google+ Twitter Facebook

  
 


ページトップ