MENU
 LexisNexis®     LexisNexis®

セミナー名

製薬会社、医療機器、ライフサイエンス企業限定!<限定20名>
『日本のライフサイエンス業界がグローバルで勝ち抜くために』意見交換会へのご招待

概要

昨今の製薬業界において、大型の経営統合から中小規模のM&A、加えて複雑な共同開発、ジョイントベンチャーの取引が増加し、さらにAIやビッグデータを含む新しい形のコラボレーションも生まれて始めています。クロスボーダーで事業を展開、拡大していく際に交渉をどのように優位に進めるのか、また交渉成立後に開発戦略をどのように最適化するのか。交渉成立前からその後のアクションにおいて、相手企業の特性や地域のレギュレーション等検討すべき項目は非常に複雑です。

このような背景の中リーガル分野のプロフェッショナルである当社では、今後さらに増加していくであろう当事案をリーガルの見地より検討・議論する機会を設け、今後も業界が発展を継続していくためのより実践的で有益な情報の収集の場をご提供いたします。

 

当日は、米国の大手法律事務所であるMcDermott Will & Emeryから日本およびグローバルのライフサイエンス企業のクロスボーダー取引に関する案件を担当してきた弁護士をアメリカ、中国、フランスより招き、それぞれが実際に担当した案件をもとにサンプルケーススタディを作成し、法がビジネスに対してどのような戦略的アプローチをすることができるのかを紹介。加えて、グローバル市場において製薬企業がどのような企業とパートナーシップを結び、新たなビジネスチャンスを創出しているのか。法務的・財務的な見地より様々な事例をご紹介しながら、皆さまと今後の日本のライフサイエンス業界の進むべき道を考察します。

普段なかなか聞くことのできない、実際の案件を担当弁護士より聞くチャンスです。ぜひご参加ください。

開催日

2019年07月23日(火)

開催時間

15:00~18:30 (開場14:30~)
・意見交換会   15:00-17:00
・レセプション/ワイン試飲会 17:00-18:30

会場名

ザ・リッツカールトン東京(六本木)

会場所在地

〒 1076245
東京都港区赤坂9丁目7−1 Tokyo Midtown

 

 【アクセス】

■六本木駅

都営大江戸線:8番出口より地下通路直結

東京メトロ日比谷線:4a出口側から地下通路を経由し、8番出口より地下通路直結

■乃木坂駅

東京メトロ千代田線:3番出口より徒歩約5分

講師名


Michelle Gon, Foreign Counsel (上海)

McDermott Will&EmeryのパートナーであるMichelleは、戦略的提携を結んでいるMWE中国法律事務所に所属をしています。汚職防止、不当競争、独占禁止および詐欺防止の表明を含むコンプライアンスおよび規制問題を専門としており、顧客の多くは中国で事業を行っている、米国を拠点とする大手企業、ヨーロッパ、または日本の多国籍企業、または世界規模で事業を展開している大規模な中国の多国籍企業です。

 


Richard B. Smith, Counsel (ボストン)

リチャードは、ライフサイエンス企業と関連企業間の取引支援を専門としています。国有企業・民間企業および新興企業の、ライセンシング、M&A、研究開発、マーケティング、供給、臨床開発および医薬品、診断薬、そして医療機器のコ・プロモーションなどの戦略的な商取引について助言しています。

 

 
EMMANUELLE TROMBE, Partner (パリ)

エマニュエルは、フランスと米国の製薬、医療機器およびバイオ医薬品企業の間で行われるM&Aおよび売却、ジョイントベンチャーおよび戦略的提携、大規模プロジェクト、アウトソーシングプロジェクト、製品開発、ライセンス契約ならびに規制に関する取引上の問題の解決を専門としています。彼女はまた、幅広い資金調達活動に関連してベンチャーキャピタルファンドやバイオ医薬品会社に助言しています。

 


DALE C. VAN DEMARK, Partner (ワシントン)

デールは、医療業界における戦略的取引および最新の医療提供モデルを専門とし、医療システムの提携と共同事業に関する取引で豊富な経験を持ちます。技術開発に関するカウンセリングも行っており、特に遠隔医療に重点を置き活動を行っています。また、米国ヘルスケア産業のグローバル化に関するエキスパートでもあり、クロスボーダーでの技術提携および国際的な医療プログラムに関して、米国および米国以外の企業をサポートしています。これらの経験により、多くの執筆活動に加えて世界中の多数の会議で講演活動も行っています。

受講料

無料

定員(名)

20名 *募集人数が上回る際には抽選とさせていただきます

参加対象

製薬会社、医療機器、ライフサイエンス企業における経営層および 法務部、事業戦略・経営戦略などの企業戦略に携わる部門の責任者以上

主催・協力

【主 催】

レクシスネクシス・ジャパン株式会社 / McDermott Will & Emery

 

<McDermott Will & Emery について>

マクダーモット・ウィル&エメリーは、多様な業務分野を取り扱う国際的なリーディング法律事務所です。1,000名を超える弁護士を擁し、世界に19 のオフィスを有しています。また、上海のMWE China

Law Office と戦略的提携関係にあります。マクダーモットは、半世紀にわたり、世界でビジネスを展開する日本企業を支援してきました。米国やヨーロッパを拠点とする多数の弁護士が、大手日系テクノロジー企業で企業内弁護士として勤務するなど、日本マーケットにおける経験は非常に豊富です。

 

◇主要プラクティスグループ◇

■反トラスト・競争法 ■規制・政府関連 ■知的財産 ■訴訟・紛争解決 ■コーポレート/M&A ■租税

■ライフサイエンス・ヘルスケア ■プライベートクライアント

問い合わせ先

レクシスネクシス・ジャパン株式会社
ビジネスロー・ジャーナル  広告・出版部セミナー
Email: seminar@lexisnexis.co.jp

RSS Google+ Twitter Facebook

  
 


ページトップ