MENU
 LexisNexis®     LexisNexis®

セミナー名

New!【改正債権法セミナー】契約条項見直しのツボ
■売買取引基本契約編
■業務委託契約・賃貸借契約編

概要

まだまだ先だと思っていた改正債権法の施行も、いよいよ来年(2020年)4月1日に迫ってきました。
契約書の見直しが必要かどうか、検討しなければと思いながら、先延ばしにしてきていませんか?

 

でも、ご安心ください!
本セミナーでは、契約書の基本となる条項をとり上げて、改正債権法を簡単に説明しつつ、対応を具体的にご提案しますので、まさに、これから検討を開始するという担当者の方、何から手をつけてよいか頭を悩ましていた担当者の方は、 是非お申込みください!

 

なお、各回とも、セミナー終了後、自由参加の懇親会を予定しています(会費2,000円)。

リラックスした雰囲気での意見交換の場としてご活用ください。

 

 

【 売買取引基本契約編 / 8月23日(金)開催 】

 

  ●改正債権法の全体像

  ●個別の条項検討

    ・契約の目的について

    ・目的物の引渡し等に関する条項

    ・代金支払い(遅延損害金)に関する条項

    ・契約不適合責任(瑕疵担保条項)に関する条項

    ・危険負担に関する条項

    ・解除に関する条項

    ・損害賠償に関する条項

    ・その他

  ●その他注意事項(時効管理など)

 

 

【 業務委託契約・賃貸借契約編 / 9月6日(金)開催 

 

  ●改正債権法の全体像

  ●個別の条項検討(業務委託契約)

    ・契約の目的について

    ・目的物の検収等に関する条項

    ・契約不適合責任(瑕疵担保条項)に関する条項

    ・報酬に関する条項

    ・再委託に関する条項

    ・解除に関する条項

    ・その他

  ●個別の条項検討(賃貸借契約)

    ・敷金に関する条項

    ・修繕に関する条項

    ・原状回復に関する条項

    ・その他

  ●その他注意事項(時効管理など)

開催日

2019年08月23日(金)
2019年09月06日(金)

開催時間

15:00~17:30 (受付開始14:30~)

会場名

弁護士法人三宅法律事務所 東京事務所会議室

会場所在地

〒 100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号 有楽町電気ビルヂング北館9階

http://www.miyake.gr.jp/aboutus/directions

講師名

三宅法律事務所 パートナー弁護士  井上 真一郎 氏

2001年 京都大学法学部卒。2002年 弁護士登録。
金融法務・コーポレート・コンプライアンス関連分野などを得意とし、数多くの企業関係の訴訟案件を取り扱っている。

 

三宅法律事務所 アソシエイト弁護士 有竹雄亮 氏

2010年 京都大学法学部卒。2012年 京都大学法科大学院修了。2014年 弁護士登録。

受講料

各回18,000円+税

・参加費は事前に銀行振込にてお支払ください。

・お振込み先情報は受講票メールにてお知らせいたします。

・参加費の振込み手数料はお客様のご負担にてお願いします。

・各回ともセミナー終了後、自由参加の懇親会を予定しています。会費は税込2,000円です。当日現地でお支払いください。(※当日領収書もお出しできます)

定員(名)

各回15名

参加対象

企業法務・コンプライアンスご担当者の方、等 

主催・協力

主催:レクシスネクシス・ジャパン株式会社

問い合わせ先

レクシスネクシス・ジャパン株式会社
ビジネスロー・ジャーナル  広告・出版部セミナー担当
Email: seminar@lexisnexis.co.jp

RSS Google+ Twitter Facebook

  
 


ページトップ