MENU
 LexisNexis®     LexisNexis®

セミナー名

【実務で役立つ】英文契約をレビューする際の基礎知識(書籍付き)

概要

海外企業と取引するにあたっては、英文契約書を作成・交渉・締結する業務が避けられません。このため、英文契約書をレビューするにあたって留意すべき点を理解しておくことが、海外取引に関与する担当者にとって必須のスキルとなっています。
本セミナーでは、英文契約書にあまり触れたことがない初学者から、ある程度の経験がある中級者向けに、海外取引で登場する機会の多いアメリカを念頭に置きながら、イギリスやシンガポールといった国にも触れつつ、英文契約をレビューする際の基礎知識について解説します。普段の取引の相手方がアメリカ企業ではない場合でも、国際取引のベースとなる英米法の契約実務を通して、改めて英文契約書について体系的に学ぶ機会としてお薦めです。
また、『実務で役立つ 世界各国の英文契約ガイドブック』の書籍を活用しつつ、英文契約の相手方に応じて、レビューする際に留意すべき点をおさえることで、実務において英文契約書を作成・交渉・締結する際のベースとなる基礎知識が身に付きます。

 

 ※当日配布書籍:『実務で役立つ 世界各国の英文契約ガイドブック』

    編著:アンダーソン・毛利・友常法律事務所 編、定価3,564円(税込)、出版元:商事法務

 

<プログラム>

1.英文契約で知っておくべき基礎知識

(1)各国の法体系の概要

(2)準拠法

(3)裁判管轄

(4)仲裁

(5)損害賠償

 

 

2.個別の契約類型での留意点

(1)守秘義務契約(NDA)の留意点

(2)ジョイントベンチャー(JV)契約

 

 

3.外国弁護士の選び方

(1)外国弁護士が特に必要な場合

(2)外国弁護士の起用方法

(3)外国弁護士のフィー体系

開催日

2019年09月11日(水)

開催時間

15:00~17:00 (14:30 受付開始)

会場名

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 セミナールーム

会場所在地

〒 108-8136
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング20階(総合受付)

 

【アクセス】

・ 東京メトロ 東西線・千代田線・半蔵門線・丸ノ内線、都営地下鉄三田線「大手町駅」C6a出口直結
・ JR、東京メトロ 丸ノ内線「東京駅」地下道にてアクセス可能

 

講師名

石原 坦 氏

(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士・カリフォルニア州弁護士)

2000年4月弁護士登録(第一東京弁護士会)、2015年4月アンダーソン・毛利・友常法律事務所にパートナーとして参画。国際取引・M&A・ヘルスケアを専門とし、総合商社および日本銀行への出向経験を有する。主な著書として『実務で役立つ 世界各国の英文契約ガイドブック』(商事法務、2019)、『医薬・ヘルスケアの法務̶規制・知財・コーポレートのナビゲーション』(商事法務、2018)、『英文契約書レビューに役立つ アメリカ契約実務の基礎』(第一法規、2018)、『M&A実務の基礎』(商事法務、2015)。

受講料

19,440円(税込・書籍代含む)
 ※既に書籍をお持ちの方:16,200円(税込)

※参加費は事前に銀行振込にてお支払ください。
※お振込み先情報は受講票メールにてお知らせいたします。
※参加費の振込手数料はお客様のご負担にてお願いします。

定員(名)

50

参加条件

※カメラ/ビデオ/テープレコーダーなど記録機器の持ち込みはご遠慮ください。

主催・協力

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 / レクシスネクシス・ジャパン株式会社

問い合わせ先

レクシスネクシス・ジャパン株式会社
ビジネスロー・ジャーナル  セミナー担当
Email: seminar@lexisnexis.co.jp

RSS Google+ Twitter Facebook

  
 


ページトップ